2018/7/9

平成30年7月豪雨の影響について

 

 7月5日より記録的な大雨が降り続き、西日本各地では河川の氾濫や土砂崩れなど、大きな被害が発生しています。このたびの豪雨で被災された方々に対し、心よりお見舞い申し上げますとともに、一刻も早い復旧をお祈りいたします。

弊社が所在しております北九州市におきましても、6日未明より激しい雨が降り続き、市内の一部では土砂崩れや家屋への浸水などの被害が発生いたしました。しかしながら、弊社の従業員ならびに工場建屋、生産設備等におきましても、被害を受けることなく、通常通り生産を開始しております。

製品の供給に関しましては、高速道路の一部区間通行止めなどが発生しております関係上、一部のお客様へご迷惑をおかけする懸念もございます。

お取引先の皆様におかれましては、ご心配をおかけいたしましたが、ご安心くださいますようお願い申し上げます。