ワンストップソリューション

HOME > 陽和が選ばれる理由 > ワンストップソリューション

フッ素樹脂、PTFE、テフロン 成型、溶着、切削一貫生産体制

1.多彩な加工技術を一貫生産体制でご提供

フッ素樹脂に特化した加工ノウハウ

フッ素樹脂は耐熱・耐薬品・自己潤滑等の優れた特性を持つ反面、高精度な加工やフッ素樹脂同士の接合が難しく、専門的な加工ノウハウが高品質な製品作りには不可欠です。
当社では、成形・精密切削・熱溶着を初め多彩な加工技術を用い、これらのプロセスを一貫生産体制することにより、「高精度」「高機能」はもちろん、それぞれの技術を組み合わせ「独創的」なフッ素樹脂製品をお届けしています。
これは素材メーカーや加工メーカー単体では成し得ない陽和の大きな強みでもあります。
これにより、お客様のニーズにお応えするワンストップソリューションを実現しています。

2.フッ素樹脂の自社成形へのこだわり

陽和の製品には、市販されている規格品のフッ素樹脂素材をほとんど使用することなく、自社成形によるモールド素材やインジェクション品が用いられています。
自社成形にこだわるのは、フッ素樹脂の持つ特性を最大限引き出す素材作りを行うためであり、製品の機能に応じた原料の選定とご提案を行なっています。さらに当社の誇る豊富な素材金型のラインナップとクリーンルームでの成形作業により、サイズロスの少ない高品質な素材成形を実現しています。
一見地味に感じる成形作業ですが、そこには陽和のこだわりやノウハウが凝縮されており、ワンストップソリューション実現のために決して欠かすことのできないプロセスです。

フッ素樹脂、テフロン、PTFEモールド成形

3.モノづくりスピリットに溢れたヒューマンパワー

ヒューマンパワー チャレンジ

お客様の求めるカタチを実現するために、私たちはどのようにすれば可能かを常に真剣に考えます。
そのために必要な試作トライやセクションを越えた議論に対して時間を惜しむことはありません。持てるスキルを全て注ぎ込む職人気質な技術者は、ときに時間を忘れモノづくりに没頭し、また、社内で行なわれる活発で自由な議論は、トップも巻き込みヒートアップすることもあります。

こうした社員一人ひとりのモノづくりに対する熱いスピリットと風通しの良い社風がもたらす相乗効果が、予想以上の結果を導き出し、お客様の求めるカタチを実現します。
常にチャレンジしつづける熱いモノづくりスピリットに溢れたヒューマンパワーこそが、陽和のワンストップソリューションを支える原動力です。