品質への取り組み

HOME > 会社案内 > 品質への取り組み

ISO9001の認証取得について

当社は、お客様へご満足いただけるよう製品・サービスの品質向上をめざし、品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001の認証を取得し、それに則った品質保証システムを構築しています。これにより製品の品質レベルを維持管理し、また、継続的な改善により更なる品質向上に取組んでいます。フッ素樹脂の成形・精密切削・熱溶着の加工技術を用いたソリューションのご提案と高機能製品のご提供を心がけ、お客様に安心、満足をお届けするものづくりを目指してまいります。

 

 

認証概要

適用規格

ISO9001:2008 / JIS Q 9001:2008

認証機関 DNV GL ビジネス・アシュアランス・ジャパン
登録日 2015年2月5日
登録範囲 フッ素樹脂をメインとした各種プラスチック加工品の製造
登録事業所

●本社工場  

●東京営業所

 

 

品質方針

株式会社陽和は、お客様へ独自のフッ素樹脂加工技術をもちいたソリューションの提供を行い満足

いただける製品を安定かつタイムリーに供給します。そのために、品質を第一としISO9001規格の要求事項に基づいた品質マネジメントシステムを構築、実現し、その有効的な改善を進めてまいり

ます。

 

 

    行動指針

 

     1)従業員の責任と権限を明確にし、品質保証のための仕組みを明文化した上で、その実行に

     あたってはPDCAを廻すことにより、お客様が満足する品質を継続して確保してまいります。

 

     2)常にニーズに即した教育を実施し、人材育成に努めることで従業員の能力を最大限に発揮し、

     お客様に安心、満足を提供できるよう努めてまいります。

 

     3)独自の技術を基にお客様へ積極的なソリューションを提供することで、お客様のニーズに応えた

     新たな需要の創出と社会への貢献を行なってまいります。

 

     4)業界のニーズに対する感度を上げ、新しい課題に果敢にチャレンジすることで、先を見越した

     製品を提案できる技術の確立とノウハウの蓄積を図ります。

 

     5)お客様の要求品質を製品に反映させる活動を継続して実施することで、お客様に満足いただけ

     るサービスを安定して提供し続けてまいります。

 

制定 2014年4月1日 
株式会社 陽和 
代表取締役社長 越出 理隆 

 

 

 

認証証明書